暖房の季節

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。山田です。

昨日は雪が降りましたね!積もるほどの量ではなかったものの、本格的な寒さを感じました。あれだけ寒かったので暖房を付けるわけですが、いつも思うことがあります。暖房の適切な設定温度って何度だ?
冷房は28度設定が電気代を無駄にしない適切な温度というイメージが強いけど、暖房っていつも何度にしていたっけ?と疑問に思います。



調べてみよう。




『冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「COOLBIZ(クールビズ)」を推進しています。』
『冷房の設定温度を28℃にしても、室内が必ずしも28℃になるとは限りません。』

『「クールビズ」で呼び掛けている「室温28℃」は冷房の設定温度のことではありません。』
(環境省HPより)

なるほど。てっきり設定温度を28度に設定しましょうということかと思っていた...
ということは暖房も同じく、設定温度ではなく室温のことを意識すればいいわけですね。

『暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル「ウォームビズ」を提唱してきました。』

(環境省HPより)

だそうです!

ということで、設定温度=室温ではありませんが、私が疑問に思っていたことの答えとしては20度ということになりますね!


...あれ?もしかして知らなかったのは私だけ...?
この人当たり前のことを長々と書いているなーとか思われたら恥ずかしい...


というわけで(?)本日もお客様のご来館心よりお待ち申し上げております。